恋人へ贈る結婚指輪|ランキング上位ならプロポーズも大成功

カップル

指輪の常識を知る

夫婦

購入の注意

人間の皮膚は温度や時間帯によって大きさが変化します。結婚指輪を購入する際はそうした違いを理解した上でサイズに合うものを買うようにしましょう。もしも不安な場合は店頭に足を運んでお店の人に測ってもらうようにすると良いでしょう。プロであれば季節ごとのむくみなどにも理解がありますので、オールシーズンジャストフィットする結婚指輪を手に入れる事ができます。また男性が女性に結婚指輪を贈る場合、プロポーズと同時に渡したいので、先にサプライズで購入する方がおられますが、これは危険ですからやめましょう。女性のサイズや好みに合わない結婚指輪を買ってしまう可能性があるのです。サプライズでプロポーズがしたい時は、店頭で仮の指輪を借りると良いでしょう、

一般的な指輪

結婚指輪は宝石、アームデザイン、全体のシルエットによって種類が分かれます。宝石は一般的にダイヤモンドを用いるのが普通であり、最もメジャーな結婚指輪がほしい場合は選択したいものです。また多くの夫婦から支持されているアームデザインと言えばストレートタイプであり、カジュアルなシーンからフォーマルなシーンまで指にはめていて違和感がありません。全体のシルエットは埋め込みタイプからメレタイプまで多様な種類がありますが、中でも人気を集めているのは立て爪タイプです。立て爪は一つの宝石を最もゴージャス見に見せてくれるデザインの結婚指輪なのです。逆に数多くの宝石を結婚指輪にあしらいたい場合はパヴェやエタニティリングを選択します。